広蔵の最古参、タレユッケ社長。
タレユッケ風景で欠かせないその方。
少なからぬ延世(70代と推定)にもかかわらず、毎日タレユッケ客に直接ムジャングクを手渡しの社長は、若い頃からの広蔵市場とともに歩んできた広蔵の’最古参’です。
全部。 社長のタレユッケ愛は今後も継続されます。 ずっと~。社長に会ってみてください~

住所:ソウル特別市鍾路区礼智洞6-1,広蔵市場
電話番号:02-2274-3464

モバイルバージョンが準備中です。
PCウィンドウに連結するとFlashバージョンを見ることができます。
Iconをクリックしてください。

This post is also available in: 한국어 (韓国語) English (英語) 简体中文 (簡体中国語)

Leave a Reply