[図書]広蔵市場の話

サムタで、広蔵市場の話が発刊されました。

広蔵市場107年の歴史を作家キムジョングヮン氏が2年が越える時間を取材して資料を収集して市場開設から現在までに実際の商人たちの話をしているこの本は市場の商人の哀歓を描いた大韓民国市場の歴史であり、生でもあります。

広蔵市場の話/サムタ/キムジョングヮン

This post is also available in: 한국어 (韓国語) English (英語) 简体中文 (簡体中国語)

Leave a Reply