韓国人の伝統が生きている市場

ライフスタイルが西欧化されるにつれ、伝統的な儀礼がたくさん忘れられているが、広蔵市場だけはまだその伝統を続けている。 冠婚葬祭に必要な韓服と幣帛、囚人服を販売する所が立ち並んで韓服だけでも、誕生祝いをお祝いする子ども店、改良韓服店、アクセサリーとゴム靴など韓服とともに使う品物も救うことはできる。

昏睡に必要な生地であり、布団はもちろん、幤帛(ペベク)専門店が数十年間の座を守っていた。
結婚式と、祭祀に必要な高級果物、用品だけを固執するところもあいかわらず奔走し商売をしているので、まさに韓国人の伝統が生きている市場だ。

This post is also available in: 한국어 (韓国語) English (英語) 简体中文 (簡体中国語)

Leave a Reply